国内留学の概要とメリットや費用について解説

国内留学の概要とメリットや費用について解説
2020年12月24日 GENKI
国内留学のバナー

英語留学といえば一般的に海外留学をイメージしますが、海外留学以外に国内で留学する国内留学もあります。

国内留学には、海外留学にはない良さがあります。

国内留学とはいったいどんな留学なのか、概要やメリットや費用などを中心に解説します。

 

 

国内留学とは何か

バス

国内留学とは、言葉通り国内で留学して英語をはじめとした特定の言語を学ぶ学び方を指します。

海外に留学するわけではない国内留学に、魅力を感じる人は多いのではないでしょうか。
海外に行くのが不安だと考える人は少なくないでしょう。

 

いくら海外なら英語を本格的に学べるとはいえ、日本より治安の良い国などそうあるものではありません。

安全な環境の中英語を学ぶために、国内留学を選択する人が増えてきています。

 

 

なぜ国内での英語合宿なのか

なぜ国内での英語合宿を選択する人がいるのかといえば、国内ならではの安心感があるからです。

国内での英語合宿なら、パスポートを必要としません。日本の安全な環境の中で、英語を学べきます。

 

たとえば日本のどこかの施設に行って合宿をするにしても、施設の品質が保証されていますよね。

海外の施設だとどのような施設なのか留学前にいまいち想像しにくいですが、日本だったらなじみ深いです。

施設のある場所が国内ですから、海外と比べてとてもわかりやすいです。

 

しかも施設には日本人の管理人が管理していますし、提供される食事も安全で栄養のある料理ばかりです。

英語を学ぶための環境がしっかりと整っていますので、不安を抱えることなく英語学習に集中できます。

海外留学となるとどうしても国が違うことによるギャップに不安を感じてしまいますが、国内での英語合宿なら安心です。

 

またパスポートを必要とする海外に行くわけではないため、思い立ったらすぐに行動できます。

これらの理由から、国内での英語合宿に注目が集まっています。

 

 

国内留学の対象年齢は何歳ぐらいから何歳ぐらいなのか

国内留学の年齢

国内留学の対象年齢は、どのサービスに申し込むのかで異なるのが一般的です。

ただ対象年齢がかなり幅広い、国内留学のサービスもあります。
たとえば対象者の年齢ごとに、コースが分かれている国内留学のサービスがそうです。

 

中学生や高校生を対象にした英語力を伸ばすためのコースや、海外留学を視野に入れた大学生や社会人向けのコースもあります。

さらにこれから仕事で英語を使わなければいけない人のために、法人専用のビジネスコースを用意している国内留学のサービスもあります。

 

これらのコース内容からわかる通り、下は中学生から上は大人まで幅広く利用できるのが国内留学です。

どのような目的で国内留学をしたいのかよく考え、年齢に合った適切なコースを選ぶようにしましょう。

 

 

どのような合宿のパターンがあるのか

国内留学の授業風景

合宿のパターンは国内留学のサービスによって異なりますが、さまざまなパターンがあります。

たとえば合宿の期間ですが、3泊4日や1週間ぐらいの期間で合宿を行うパターンがあります。

 

3泊4日の場合、水曜か日曜に入寮して集中的に学びます。

英語学習のための国内留学ですから、与えられた時間のほとんどは英語学習に充てられると考えておきましょう。

 

1日に8時間から9時間ほど勉強します。

テストもあれば自習もあります。与えられた時間で、英語をみっちり勉強できます。

 

また3泊4日よりも長い、1週間かけて勉強を行う合宿のパターンもあります。

国内留学が気になる人は、どのようなパターンがあるのか申し込み前にしっかりと確認しておきましょう。

 

 

どんな事が学べるのか

英語を勉強する学生

国内留学では、英語に関していろいろなことが学べます。

たとえば英会話コースの場合、英会話における基礎スキルを集中的に磨くことができます。

聴く読む話す書くといった基礎スキルを、確実に伸ばすことができます。

 

英語の習熟度ごとにコースを提供するなど、工夫されているのも魅力です。

英会話のおもしろさが体感できます。

 

またTOEICの点数上昇を狙ったり、ビジネスシーンに特化した英語を学べるかなり専門的なコースもあります。

ただ英会話をこなせるだけではなく、TOEICの点数上昇やビジネス英語の習得に役立ちます。

ですので目的に合わせてコースを選びましょう。

 

 

費用はいくらぐらいかかるのか

国内留学の費用

国内留学にかかる費用にはどのサービスに申し込むのかでバラつきがありますが、だいたいの目安は10万円から20万円前後です。

どのぐらいの期間学ぶのかによっても違いますし、選ぶコースによっても差があります。

ただそれでも海外留学と比べてかなり安く済むのが、費用面のメリットです。

 

 

まとめ

これまではいきなり本場の海外に行って英語留学するのがポピュラーでしたが、今は少し様子が違ってきています。

国内留学なら国内から出ないため、海外留学と比べて安全です。質の高いサービスが受けられますし、それでいて費用も安くおさえることができます。

もし海外留学に不安がある人は、まず国内留学から英語学習を始めてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事:中高生向けの春季国内留学なら【イデア・イングリッシュキャンプ】がおすすめ

関連記事:中学高校生向け【国内留学】イデア・イングリッシュキャンプ4つのメリット