中学高校生向け【国内留学】イデア・イングリッシュキャンプ4つのメリット

中学高校生向け【国内留学】イデア・イングリッシュキャンプ4つのメリット
2020年12月14日 GENKI
イングリッシュキャンプのメリット

【IDEA 国内イングリッシュキャンプ開催中止のお知らせ】
2021年春に関東(栃木)、関西(和歌山・兵庫)、九州(佐賀)の国内4ヶ所で開催を予定しておりました2泊3日の国内イングリッシュキャンプに関しまして、新型コロナウイルスへの感染対策を施した上で実施する予定ではございましたが、緊急事態宣言の延長に伴い、感染者が減少傾向にあるものの依然として各地で病床の逼迫が深刻であることを考え、中止とさせていただく運びとなりました。参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございませんが、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

『国内留学』と聞いて、国内なのに留学できるわけが無いじゃないか!と思う人もいるかもしれません。しかし、実際は日本にいながら留学を体験することが出来るのです。それが、『国内英語留学、別名イングリッシュ・キャンプ』というものです。

国内英語留学とは、日本国内で外国人の家にホームステイしたり、外国人を招いて合宿したりなど、元来の生活拠点とは異なる土地にいって英語を学ぶことです。

つまり、簡単に言うと日本国内にいながら、外国人と暮らす体験をして留学気分を楽しみながら、英語力の向上もできてしまう!というわけです。

今回はそんな”国内留学”のメリットを4つお伝えします。

 

1つ目のメリット 日本にいながら留学体験


先程も言った通り、国内留学では日本にいながら英語力をあげることが出来ます。海外留学では、「たくさんお金がかかってしまう」「パスポートなどの手続きが面倒くさい」「留学先でトラブルに巻き込まれてしまったら」などの多くの障害があると思います。

特にこのコロナ禍では海外留学は難しいでしょう。

しかし、国内留学ではそれらのデメリットがすべてありません!

イデア・イングリッシュ・キャンプの場合は86,600円(税込)からのものもあり、費用もあまりかかりません。

また、海外に比べて日本国内ということもあり、事件・事故に巻き込まれる可能性はほとんど無いです!

子供たちにとっても、キャンプを通じて他の人の交流を深めながら語学力もあげることが出来て、美味しいところしかないですね。

 

 

2つ目のメリット 手軽さ


イデア・イングリッシュキャンプは、2泊3日のキャンプ体験となります。数ヶ月、数年も海外に行く留学に比べたらとてもお手軽に参加できますね!

海外留学の長期はちょっと怖いと思っている方も多いと思います。そういう方にまずジュニアキャンプを経験して、自信や度胸をつけるのに、この短期国内留学は最適です。

 

 

3つ目のメリット 英語を学ぶきっかけを作る


イデア・イングリッシュキャンプにはおよそ30名が参加します。そして約8名ごとに多国籍な講師が担任として1人ずつ付き、スタートから終了まで英語学習の管理指導を行いながら数日間一緒に共同生活するというものです。

30人以上でのキャンプですから、子供たちにとっても大きな思い出となると思います!

また、1日目、2日目の夜間にはオンラインで海外の学生たちとライブ交流をし、英語を使ったディスカッションを実践できるプログラムになっています。これを通して、それぞれの国の文化や習慣、考え方を”楽しく”遊びながら学ぶことができます。

そんな中で異文化を肌で感じたり、英語で会話してみるなどの国際交流をするということは、学生にとってとても大きな体験となると思います。

そして、自分たちから『英語を学びたい!』というきっかけを作ることがこのイデア・イングリッシュキャンプの最大の目的です。

 

近年の学校教育での英語学習というのは、いわゆる受験英語です。

読み書きはある程度できるようになるのですが、「これ実際の会話で使うことある?」というものが大半です。そんな役に立つかどうかもわからない英語学習を、先生から強制させられて勉強する。

生徒たちもやらなければいけないから勉強するけど、訳の分からない文を勉強していくそのうちに、だんだんと英語が嫌いになってきてしまう。そうは思いませんか?

 

だからこそ、自分から英語を学びたい!英語が楽しい!と思える経験を作ることはすごく大切なことだと思います。イングリッシュキャンプの対象者は新中学1年生からです。そして、言語能力の大半は10代前半までの経験によって決まる、と言われています。

だからこそ、この幼いときに、英語を楽しいと思える経験をつくることで、これからの英語の学習に意欲的になり、英語力がどんどん身についていくと思います。

今までの文章を読んでいて気づいた方もいらっしゃると思いますが、イデア・イングリッシュキャンプは英語の学習をする活動ではないのです。
英語に触れることで『英語を学びたい!』と思うことができる活動なのです。

 

 

4つ目のメリット 子供たちの自主性を育てる


やはりキャンプ活動なので、自分たちで寝る場所を作ったり、ご飯を作ったりします。親元をはなれ、今までお母さんにやってもらっていたことを全て自分たちの手でやることはとても大変ですが、新鮮で彼らにとって大きな経験となるとおもいます。

のような活動の中で、子供たちの自主性や積極性を養うこともできます!

これからの時代は、社会に出てから『自主性』を問われることが今まで以上に増えてくると思います。いや、確実に増えます。
そんな中で重宝される人というのは、創造性”Creativity”を持った人たちです。

 

創造性はどんな人達に出来ると思いますか?

それは、自主性及び積極性を持った人たちです。
すなわち、イングリッシュキャンプに参加して子供たちの自主性を育てることは、これからの社会を担っていく素晴らしい人を育てることにつながっていきます。

なんだかスケールの大きな話だなと思われるかもしれないですが、イングリッシュキャンプにはこんなメリットもあるのです。

 

イデアイングリッシュ・キャンプのまとめ


以上4つの良い点が自分の考えるイングリッシュキャンプのメリットです。
低価格で様々なことを学べるイングリッシュキャンプは、子供たちにとって大きな経験となります。もし、今小学生のお子さんはお孫さんがいらっしゃる方は、ぜひぜひイングリッシュキャンプのことを教えてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事:中高生向けの春季国内留学なら【イデア・イングリッシュキャンプ】がおすすめ

関連記事:国内留学の概要とメリットや費用について解説