生活に便利なセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

生活に便利なセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介
2020年10月1日 GENKI
生活に便利!セブ島語学学校、イデアセブの立地と周辺環境

イデアセブに留学を考えているあなたへ。

学校や寮がどんな場所にあるのか気になりませんか?
セブ島と言えばリゾートのイメージですが、語学学校が多くあるのはかなり栄えている都会です。東南アジアの雑多な雰囲気があり、苦手な人にとっては不安かもしれませんね。また、サイトの写真やクチコミを見てもイメージがわかないかもしれません。

今回の記事では、セブ島留学を半年経験し、現在まで5年間在住の私がイデアセブの立地と周辺環境をご紹介します。周りに何があるのか、どう便利なのか、他の学校と比べてどうなのか、詳しく説明しますね。

もちろん、悪いところはありません。安心してください。

 

イデア セブの立地


生活に便利なセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

学校と寮はセブ市の隣のマンダウエ市というところにあります。いきなりセブではないことになりましたが、セブ市とマンダウエ市の境はほとんど無いようなものです。合わせてメトロセブと呼ばれています。

マンダウエ市には日本食レストランが多く、日本人の在住者もセブ市より多いかもしれません。他の学校はセブ市、マンダウエ市の中心部にあることが多いですが、イデアセブはどちらかと言うとマンダウエ市の中でも郊外にあります。

空港からだとセブ市に入る前にマンダウエ市があり、イデアセブまでは車で20分程です。

 

生活に便利なセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

 

また、学校はCity Time Square2以下タイムスクエア)という商業施設の3階にあり、寮は4階にあります。そのため通学に時間がかかりません。

ホテル滞在の場合も、タイムスクエアの真横にあるビッグホテルが滞在先になりますので、大変便利です。

他の学校は中心部に多いのに、郊外だと不便なのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。
むしろこのタイムスクエアという商業施設と、向かいにあるショッピングモールのおかげで他の学校より便利です。

 

生活に便利なセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

 

私はかつてセブ島留学していた頃、セブ市の中心部にあるビジネスパーク内の語学学校に通っていました。

外資系企業が集まるエリアで、レストランも多く便利なのですが、買い物をするには外出する必要があります。また、寮も車で5分程の場所にあるので通学バスで校舎に移動します。遅れた場合、徒歩かタクシーで学校まで行きました。

そんなちょっとした面倒くささもないのが、イデアセブの立地です。

 

また、中にはかなり奥まった場所にある学校もあります。
周りに何も無く学校から1歩も出られない、週末にだけタクシーで外出するしかないようなところもあるので注意してください。

 

 

イデアセブの周辺環境


生活に便利なセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

 

タイムスクエアにはレストランが多く入っています。中華やイタリアン、日本食まで、色んな種類のレストランがあり、遠くからわざわざ食べに来るほどです。私も留学中にセブ市の中心部から何度かタイムスクエアのレストランに行きました。

また、セブンイレブンドラッグストアもあります。
もうコンビニがあるだけで何も困ることは無いですよね。

 

生活に便利なセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

 

施設内に必要なものが一通りあるので生活するのに便利で、短期の滞在なら施設内から全く出なくても大丈夫なくらいです。たまに、いざ現地に着いて外の雰囲気が怖くて外出できないという人もいますが、施設内ならそんな心配もありません。

 

向かいにはパークモールという大きなショッピングモールがあります。

 

生活に便利なセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

 

日本で言うところのイオンなどのデパートをもう少し大きくしたような場所が、セブ島のショッピングモールです。

スーパーやレストランの他、美容院や両替所、カフェ、洋服屋、銀行などもあり、留学生にとってとても便利な場所です。特にパークモールは偽ブランド品が有名な場所で、日本人観光客も多くいます。普通のお土産もちゃんとありますよ。

 

また、近くに新しくホテルができたり、高級コンドミニアムが建設中だったりと、今開発中のエリアです。セブ市の人口が増えていて、開発が少しずつ郊外に拡大しています。タイムスクエアも新しくできた場所で、これからもっと便利になると思います。

他にも、すぐ近くに大きな総合病院もあり、もしもの時も安心です。逆に、タイムスクエアとパークモール以外、周辺に留学生が徒歩で行くような場所はありません。

学校も朝から夕方、ナイトコースも開催されている日もありますので、このぐらいあれば十分な環境と言えます。

 

 

イデアセブからのお出かけ情報


セブ島で留学生がよく行く主要なスポットへの行き方や所要時間をご紹介します。

セブ島では基本的に全てタクシーやGrabTaxiというドライバー付きのレンタカーで移動します。平日の朝夕はかなり渋滞しますが、所要時間はあまり混んでいない場合のタクシーでの移動時間です。タクシーで移動する場合、マイナーな場所は運転手が分からないこともあるのですが、帰りはパークモール、タイムスクエアと言えばまず伝わるので、この点でも便利です。

 

・アヤラモール、SMシティまで20分

アヤラモールセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介 SMシティセブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

この2つはセブ島最大級のショッピングモールで、長く滞在する留学生ならほぼ確実に行くような場所です。パークモールより大きく、本当に何でもあります。ユニクロやトイザらスまで入っています。リゾートエリアに宿泊している観光客が、ショッピングのために片道1時間かけて来るほどです。特にアヤラモールはセブ島の中ではかなり高級で、質のいいお土産や服などがあります。学校から近いですし、ウインドウショッピングだけでも楽しめるのでぜひ行ってみてください。日本人がたくさんいますよ。

 

・マクタン島のビーチまで30分

マクタンビーチ、セブ島の語学学校「イデア セブ」の立地、周辺環境のご紹介

セブ島旅行のパンフレットでよく見る綺麗なビーチは、セブ島の隣のマクタン島にあります。ただ、綺麗なビーチは全て人工で、リゾートホテルのプライベートビーチなので、利用にはお金がかかります。ビーチと食事で2000円くらいから、高くて1万円程度です。ここも学校から近いので、休日に行ってみてはいかがでしょうか。私も留学中に1度、タクシーで行きました。ただ、その時はお金をケチってタダで入れるイケてないビーチでしたが。。。マクタン島はセブ島より田舎で、タクシーから外の景色を見るだけでもおもしろいですよ。

 

・屋台村まで2分(徒歩10分)

セブ島の屋台「ザ・マーケット」はイデアセブの周辺 セブ島の屋台「ザ・マーケット」はイデアセブの周辺

学校の近くにザ・マーケットという屋台村が新しくできました。屋外にあるフードコートのような場所で、路上より安全にフィリピンのストリートフードが楽しめます。東南アジアな感じの良い雰囲気で飲み会もできますよ。隣にはプールやクラブもあり、休日丸一日使って遊べます。その他、ネットで調べた場所に行きたいこともあると思いますが、セブ市、マンダウエ市ならどこでも30分以内で行けます。どこへ行くにしても近く、地図で言うとセブ市、マンダウエ市、マクタン島の真ん中辺りにあります。

 

 

イデアセブの周辺まとめ


何となく、学校周辺の環境は分かりましたか?イデアセブは学校の施設内や向かいのショッピングモールに何でもあるので生活に便利な場所です。

外に出るのが不安でも、施設内で何でも揃うので安心です。出かける場合もどこに行くにも近く、快適に滞在できます。ぜひご安心してご留学ください。