フィリピンのインターネット事情

INTERNET

フィリピンのインターネット(Wifi)事情

sim_wifi

SIMカードでデータ通信

現在、日本でスマートフォンを利用している方で、SIMフリー端末をお使いの方は現地でSIMカードを購入して、現地でデータ通信(インターネット)の利用をされることをオススメします。

SIMカードを購入するメリット

  • 無制限のパケットプランがある。*1日制限あり
  • Wi-Fiを探さないでもどこでもネット接続が可能
  • 速度が比較的良い(LTE/4G)

オススメの携帯キャリア

フィリピンには主に3社(SMART, Globe, SUN)の大手キャリアがありますが、電波状況を考えますとSMARTもしくはGlobeのSIMがオススメです。SUNはコストは一番抑えることができますが、電波状況があまりよくありません。

通信コスト

SIM自体のコストは100~150円の範囲で購入できます。そのSIMを利用して、プリペイド方式で課金することでネット利用が可能です。プランはいくつかありますが、無制限利用(Unlimited)などはおおよそ日本円で2000~2500円となります。日本でWi-Fiを借りて来た場合は、30日間でおおよそ20000円程度でかなり高額になりますので、お得感はあります。

通話は別料金

データ通信料金とは別に電話利用する場合には別途料金が必要になります。

どこで購入が可能か

到着時のセブマクタン空港でも購入可能ですが、学校周辺で購入できるところも多数あります。またショッピングモールでも購入が可能です。

 

free_wifi

キャンパス内の共有Wi-Fi

IDEA CEBUのキャンパス内ではFree Wi-Fiの利用が可能です。到着翌日のオリエンテーション時にWi-Fiのパスワードが渡されます。個別のパスワードになりますので、紛失した場合には、再度オフィスまでお問い合わせください。

学校のWi-Fiは100名以上が同時接続可能な設備を整えていますが、お昼休みや夕食時間などに多くの留学生が接続しますので、どうしても速度低下や繋がりにくいなどの接続不良が起こりがちです。予めご了承ください。仕事などでどうしても接続が必要な場合にはSIMカードを購入してデータ通信を行うか、日本からWi-Fiレンタルで準備されるかお願い致します。

 

学生寮・ホテルでの共有Wi-Fi

学生寮でのご利用について

各部屋のWi-Fiは準備しておりませんので、Wi-Fiの通っている共有エリアにてご利用ください。

ホテル寮でのご利用について

各ホテルのFree Wi-Fiをご利用いただけます。

 

学外での共有Wi-Fi

ショッピングモールや各レストラン、カフェなどでFree Wi-Fiの利用が可能です。接続にはパスワードが必要になることが多いので、都度、店員に確認するようにしてください。

IDEA パンフレット資料請求はこちらからどうぞ

資料ダウンロードはこちら